10月22日 (日)  沖縄そば、三昧でした。

今回の滞在中の昼食は、すべてが沖縄そばでした。もっとも今回だけでなく、そのほとんどがそうなんですけどね。7月にT常務の案内で浦添市の「てだこ」に行きましたが、その時には運悪く店休日でしたが、今回(20日)はOKでしたのでソーキそばをいただきました。白っぽいスープで上品な味でした。21日は行徳先生と一緒に、いつもの「大東そば」へ行き、そして22日の帰路につく前によったそば店が「一方通行」というそば店でした。少々こってりしたスープで麺も上々でした。いいですね、沖縄そばは!!!
さて、最後の写真は掲載しようか、しないでおこうかとだいぶ迷ったのですが、掲載します。この路上に寝転んでいる人は、事件性がある訳ではないのです。
日時と場所は、22日の午前9時頃、OM社の前です。・・・・つまり、ただ飲み過ぎて寝ているだけの人です。T専務と二人で「大丈夫?」と声を掛けましたが、「うーん、◯×△・・・」と言ってまた寝てしまいました。その足でタバコを買いに50メーター先の自販機に行きましたら、また一人発見(グーグーとイビキ掻きながら・・・) そうなんです、沖縄ではよく見かける光景なんです。実際、私が住んでいた時にも、バス停の時刻表のコンクリート(丸い形の)を枕にして寝ている人を何回も見ています。でも危ないですよね。飲むのもほどほどにして下さいね。ちなみに私の知り合いでは、こういう人はいませんね。M社長もO氏もI税理士も、いや待って下さい。M社長のところのNM君やOM社のT常務はやるかも知れません、不安です・・・・・。

写真 上 てだこのソーキそば
   中 一方通行のテビチそば
   下 タイトル「泡盛+飲み過ぎ=危険です」

20061022-1.jpg 20061022-2.jpg 20061022-3.jpg