10月21日 (土)  「イムラ薬局」訪問、そして「パワーミーティング」

午前中は、行徳先生と共に石川市のイムラ薬局へ訪問しました。残念ながら、井村先生はお留守でした。(井村先生のご主人は、小説や映画にもなった「飛鳥、そしてまだ見ぬ子へ」の著者です。私も行徳先生と共に20年前にも訪問したことがありました。)当時は、飛鳥ちゃん姉妹もまだ小さかったけど、もうお嫁に行ったとのこと。さて行徳先生をホテルに置いて(沖縄の要人と会われるため)から、午後からは、OM社とのパワーミーティングでした。OM社に行き始めてから、かれこれ一年を迎えようとしています。その間、事業面での相談を受けたりしましたが、なかなか軌道に乗せられずにいました。しかし先月T常務が、IT関係の業務をとりましたので、アイクリックとの共同制作となりました。向こう六ヶ月間の業務ですので完璧に行い、次ぎへと繋げたいものですね。さて先の業務は公共的な業務でしたが、今回のパワーミーティングでは、公共・民間の教育現場向けの攻略について、たっぷり3時間程かけて行いました。OM社の皆さんのヤル気は十分伺えるのですが、実績として表れていないのが現状でした。しかし、相手にぶつかって、跳ね返され、またぶつかって、跳ね返される。この痛みや悔しさを経験しなければ、成功した時の喜びは感じられません。[苦楽という言葉は、苦が先で楽が後から付いてきます] 頑張って下さい。私たち、アイクリックとバウハウスは、バックアップ体制は十二分にとっていますよ。そしてあなた達であれば、新社長のもとで十分に暴れることができます。T常務を先頭にしてAさんやYさんの力の見せどころですよ。T専務という立派な相談役もいるじゃありませんか。期待しています。

写真 上 OM社でのミーティング。
   中 一風堂の河原成美社長と。(20日の大会時)
   下 行徳先生の挨拶。(20日の大会時)

20061021-1.jpg 20061021-2.jpg 20061021-3.jpg